現代文のおすすめ参考書

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『入試精選問題集7 現代文 四訂版』(河合 出版)

こんな生徒におすすめ

・最難関私大を目指す生徒

特徴

最難関私大に対応した問題形式とレベル

本書は形式・レベル共に難関私大受験生向けの対策本である。しかし、あくまで問題形式が私大に対応したものが多いというだけであり、問題レベルや解説の詳しさ を考えると、国公立志望の受験生にとっても取り組む価値のある問題集である。

幅広いレベルの問題をカバー

本書は5問の典型問題と20問の演習問題から構成されており、演習問題は10のテーマ別に各2題ずつ文章が掲載されている。この2題は難易度が易しめのものと難しめのものとが掲載されており、幅広いレベルの問題をカバーしてくれている。典型問題では、本文の対応関係などが解説されており、非常にわかりやすい。また両編ともに覚えておきたい語句が記されているので知識面でもカバー範囲が広い問題集といえるだろう。

使い方と注意点

まずは典型問題編で文章の読み方を学習する。本文の各文が互いにどういう関係になっているのかなど読解の基本を学習しよう。典型問題編は特にしっかりと本文解説がなされているので理解できるまで何度でも読み込んでおくこと。演習問題編に関してはテーマ別になっており、かつ収録されている2題は平易なものと難しめのものとなっている。そのためテーマ毎にまとめて解いても構わないし、A問題だけ先にまとめて解いても構わない。どちらにしても文章の流れや文と文の対応関係など、典型問題で学んだ文章の読み解き方を意識して解き進めること。
また、解答解説も十分に活用してほしい。本文解説と設問解説で大抵の疑問は解消できるはずである。記号問題・論述問題どちらにしても、どの要素が足りていないのか、自分の解答はしっかりポイントを押さえられているかということに着目しながら解答を読んでいこう。

データ

No

31006

科目

現代文

タイプ

問題集

レベル

2次● 82-92

目安時間

典型問題編:5 問×60 分 演習問題編:20 問×75 分  

1周突破時間

標 30h  速 25h  遅 35h

最低周回数

1

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)の概要

「生徒の人生を真剣に考え、全力でサポートする」

「変わりたい。」を叶えるを実現するために、今までの常識にとらわれない、新しい形態の予備校を運営しています。私たちは、生徒自らが夢や目標を定め、なぜ勉強が必要かを理解できるように正しい情報を提供し、進路指導に時間をかけて受験戦略を立ち上げ、受験で必要な全科目に対して学習計画を練り、進捗管理を行っています。最高の「環境」「指導」「ツール」を提供すべくWebやiPadを活用し、全国のどの地域からでも受講できるように遠隔での指導を行っています。東大の隣にオフィスを構えており、指導チームを中心に、受験に精通した経験豊富な専属スタッフが受験まで1:1でサポートします。

https://axivacademy.com/axiv_lp

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)へのお問い合わせこちら

私たちといっしょに「質の高い学習時間」を伸ばしませんか?

30秒で簡単!まずは資料請求・お問合せくださいお問い合わせ&資料請求はこちら

【無料】受験相談と2週間体験授業も実施中無料受験相談&無料体験授業に申し込み

●アクシブアカデミー公式LINE登録で書籍無料プレゼント!! →LINE友達登録はこちらから

 
現代文のおすすめ参考書の参考書一覧を見る