地学

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『改訂版 センター試験 地学基礎の点数が面白いほどとれる本』(KADOKAWA)

こんな生徒におすすめ

・センター試験に必要な知識をリズムよく学びたい生徒

特徴

イラストが満載ですんなり覚えやすい

イラストが多く、地学基礎の知識や原理をわかりやすく教えてくれる。重要語は黒太字、超重要語は赤字で書かれているため、語句の重要性を学習と同時に知ることができるうえ、付属の赤シートを使えば復習もばっちり。

細かいテーマ分けで学習しやすい

1時限、2時限と各テーマが進んでいくため自分のペースをつかんで学習しやすくなっている。テーマごとに暗記ポイントもまとめられているので時間が足りない人が最後の駆け込みで学習するにもオススメできる。

充実した演習問題でより確実な知識の定着を

各テーマが終わるごとに演習問題が用意されている。形式はセンター試験に近く難易度や所要時間も設定されているため、より実戦を意識しながらの問題演習をその知識を学んだすぐあとに学習することができるのが魅力。

使い方と注意点

2周以上かけてじっくりすべての知識を理解すること
が最適な使用法である。1周目はわからないことがあれば立ち止まってでもじっくり理解することが後々の学習でアドバンテージとなる。2周目以降は細かい知識にも目を留めながら、語句のインプットをしっかりと着実にこなしていきたい。
⚠すでに地学基礎をある程度学んでいる人には向かない。

データ

No

47001

科目

セ地学基礎

タイプ

理解本

レベル

セ ● 0-90

目安時間

5 章×4時間

1周突破時間

標 20h 速 15h 遅 25h

最低周回数

1

 
地学の参考書一覧を見る