地学

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『地学基礎早わかり 一問一答』(KADOKAWA)

こんな生徒におすすめ

・知識の定着を完璧にしたい生徒

特徴

ひと目でわかるレベル分け

本書では問題にひとつひとつ A~C までのレベル分けがされていて、演習しながらその問題のレベルを知ることができる。地学基礎の学習が一段落した人でも思いがけない穴が見つかるかもしれない。

チェックシートも使って問題→解説を瞬時に

本書はすべて見開き1ページに左に問題、右に解答・解説の構成となっている。付属の赤シートを使い解答・解説を隠しながら演習を続ければ、わからない問題も瞬時に確認し解説を読むことができるためスムーズに知識を定着できる。

全62項の細かいテーマ分け

本書は4章62テーマと非常に細かく分かれている。そのため、自分の苦手としている範囲をピンポイントで演習することも、その逆に自分の苦手を細かく知ることも可能。これ以降の地学基礎の勉強を手助けしてくれる。

使い方と注意点

最初は、とにかく始めから1問ずつ解いていくことを
オススメする。わからない問題もギリギリまで悩んでゆ
っくり進めれば、その効果は何倍にも膨らむ。ノートなど取る必要はないので頭の中で答え、何度も解き直し、間違えた問題にチェックしていけば自分の弱点が自ずと見えてくる。

⚠原理などが詳しく載っていないため教科書的な使い方には向いていない。

データ

No

47002

科目

セ地学基礎

タイプ

暗記本

レベル

セ ● 46-80

目安時間

62 テーマ×20 分

1周突破時間

標 20h 速 15h 遅 25h

最低周回数

1

 
地学の参考書一覧を見る