地学

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『地学』(数研出版)

こんな生徒におすすめ

・地学基礎を終え、これから地学を学ぶ生徒

特徴

用語を押さえるには教科書から

地学は、用語の解説など正確な知識を求められることも多い。試験問題は教科書をもとに作られているのだから教科書に出てくる用語をすべて理解すれば、それ以上のことは要らない。用語の正しい理解・知識を本書から手に入れよう。

試験で問われる全ての知識が集約

繰り返しになるが、試験は教科書をもとにして作られる。他の参考書を問いている中でわからないことがあれば、迷わず教科書に立ち返って要点を再確認しよう。本書の内容が完璧になれば地学の問題を解く上でほぼすべての準備が整ったと言っても過言ではなくなる。

地学基礎の学習を一通り終えてから取り組んでいく。

使い方と注意点

本書を頭から読んでいき、わからないところはじっくりと時間をかけ、もう一度地学基礎の理解本を開きながらでもしっかりと理解してから次に進みたい。本書を一周 したらその他の参考書に取り組んでいく。その間も本書は傍らに置き、わからない範囲があれば、迷わず本書を開いて理解を深めてほしい。

No

48001

科目

地学・セ地学

タイプ

理解本

レベル

2 次 ● 30-72 セ ● 40-90

目安時間

6 章×7 時間

1周突破時間

標 45h 速 40h 遅 50h

最低周回数

1

 
地学の参考書一覧を見る