英語

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『解体英熟語[ブック型] 改訂第2版』(Z会出版)

こんな生徒におすすめ

難関大英熟語を学習する生徒

特徴

独特のレイアウト*

本書は表が問題集、裏が参考書という特徴的なレイアウトとなっている。また別冊例文集や別売りの暗記カードを用いることでコンパクトに学習することも可能である。
 生徒好みの学習ができる、自由度の高いレイアウトとなっている。

高いレベルのイディオムをふんだんに

本書は一語に対する説明が豊富であるだけでなく、収録されている語数にも目を見張るものがある。特に難関大を目指す生徒は、この1冊を完璧にすることで英熟語問題はスラスラと回答することができるようになるだろう。

使い方と注意点

本書に収録されているイディオムをすべて覚えていく。この際の覚え方は自由でよい。特徴的なレイアウトを活かし問題から覚えていく方法、普通にイディオムの意味を覚えていく方法、別冊の暗記カードを用いて移動時間や隙間時間にサッと覚える方法などさまざまな活用法があるので、自分に合った覚え方を採用してほしい。
 特に、必修と書いてある単語については重点的に暗記してほしい。

⚠収録語数は多いが、難易度の記載がないため、初学者や中堅以下のレベルを目指す生徒は覚えなくてもよいイディオムまで覚えてしまうことになってしまう。

データ

No

12001

科目

英語・セ英語

タイプ

インプット

レベル

2次● 60-100 セ● 60-100

目安時間

18型×90分 付録3時間

1周突破時間

標 30h 速 20h 遅 40h

最低周回数

 
英語の参考書一覧を見る