英語

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『入門英文解釈の技術70』(桐原書店)

こんな生徒におすすめ

・英文解釈をしっかり学びたい生徒

特徴

詳しい解説

見開き1ページで例題、解説、全訳が収録されている。訳す際のポイントや全文の構文解説といった詳しい解説がなされており、自学自習しやすい参考書である。なお、巻末の演習問題では例題で扱ったポイントを使う問題が掲載されているので、復習にもってこいである。

語句のまとめ

例題で出てきた頻出単語は全訳の部分にまとめて掲載されているので、知らない単語は必ず単語帳でもチェックをしよう。また、知っている単語でも知らない意味で使われている場合もあるので、必ず目を通すこと。

過去問

例題・演習問題がすべて過去問であるので、問題を解きながらその問題のレベルを意識することができる。

使い方と注意点

例題を解き、解説を読み、同じ問題番号の演習問題を解くということを1から70まで繰り返す。問題が解けなかった場合はなぜ解けなかったのかを必ず把握し、後日復習すること。

※演習問題の解説は例題に比べて少ないため、時間がない生徒は例題のみを解き進めていくという使い方もある。

データ

No

14001

科目

英語・セ英語

タイプ

問題集

レベル

2次● 20-54 セ● 20-54

目安時間

70題×45分

1周突破時間

標 55h 速 50h 遅 60h

最低周回数

1

 
英語の参考書一覧を見る