英語のおすすめ参考書

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『灘高キムタツの 東大英語リスニング』(アルク)

こんな生徒におすすめ

・ハイレベルなリスニングを求められる生徒

特徴

東大を意識したハイレベルな問題

本書は東大を意識した問題集であるのでハイレベルな問題が多く掲載されている。他の難関大を目指す生徒にもぜひ取り組んでもらいたい。

3S*

本書はStructure(構造)・Sense(意味)・Sound(発音)の3つの理解を核に置いている。和訳問題と違ってリスニング問題は話された英語をリアルタイムで理解していかなくてはならないので、3Sのマスターがカギとなってくるだろう。

使い方と注意点

最初の問題から解いていく。本書の指示通りに音声を流して問題に取り組もう。その後解説を読み、正しく正解を導けたかどうかを確認する。さらにスクリプトを読んで、自分の英文の理解が合っていたかを確認する。
 最後に問題文をもう一度聞き、ディクテーションやシャドーイングを行おう。

データ

No

17004

科目

英語

タイプ

問題集

レベル

2次● 58-90

目安時間

Chapter1・2 2時間
Chapter3 18時間

1周突破時間

標 20h 速 20h 遅 20h

最低周回数

1

 
英語のおすすめ参考書の参考書一覧を見る