合格者の声2017

多くの生徒が志望校合格を実現!

アクシブの面談では自分一人ではわからないことや心配なことが相談でき、それを担当の先生が解決してくれました。面接を通じて大学について多くのことを教えてくれ、大学を選ぶのにとても参考になりました。

静かな自習室の環境は自宅では手に入らないので、アクシブで毎日自習に来て、勉強に集中して取り組むかことができました。

授業では非常に豊富な種類の授業があり、自分にあったレベルで勉強ができました。受講日も自分で設定できるので、参考書との両立がやりやすかったです。

アクシブでは一緒に勉強する仲間がいて、励ましあったり、友達の勉強している姿をみて、モチベーションを上げることができました。

面談では、やるべきことを明確にしてくれて、なにをやればいいのかが分かったのでとても助かりました。模試の結果、自分の心配な科目などをしっかり配慮して計画をたててもらえたのが良かったです。また、志望校をきめる際には確かな情報を与えてもらいとても役にたちました。とても親身に相談にのってもらい、本当にアクシブの面談があって良かったです。

先生方との距離がとても近く、すごく親身に相談にのってくれました。どの参考書を使いどのように勉強すればいいのいか分からなくても、先生が的確にアドバイスしてくれました。また、自習室は個別ブースでとても集中でき、友達と切磋琢磨できる環境でした。

​後輩へのアドバイス

英語は1年生から単語・熟語・長文読解と、勉強を積極的にどんどん進めていってください!私は、1年生の時から英語の勉強はしっかりとしたおかげで、受験の時には自信をもって試験に臨むことができました。

センター試験当日はとても緊張します!!私は試験当日とても緊張し手が震えてきました。試験当日の緊張をゼロにすることは不可能かもしれないけど、普段受ける模試など当日をイメージして緊張感をもって受けるなどし、自分の持っている力を発揮できるように頑張ってください!もし、センター試験で自分の思い通りの点数がとれなかったとしても、どうにかなります。

アクシブはとてもいい先生ばかりです。相談にのってもらって下さい。そして、最後まであきらめずに頑張ってください。周りをみれば、遊んでいる人もいて自分も遊びたくなっちゃう時もあるけど自分の目標は見失わず、やるべきことはしっかりやり後悔のないようにしてください。

丁寧な面談の学習計画のおかげで何をやれば良いか明確になりました。勉強がやりやすかったです。使用する参考書は受験校と自分に合わせて優れたものを選抜してくれたので、参考書選びに困りませんでした。受験期には私立の併願校の提案や相談をしてもらって助かりました。

自習室が静かで集中できました。勉強は継続することが大切だと思うので、学校終わったら1時間でもいいから自習室に通うようにしていました。

アクシブの英語の講義がとても良かったです。文法はポイントを押さえていて、すぐにできるようになりました。長文は品詞分解を教わって、長文を読むときは非常に役に立ち、ディスコースマーカーなどのチェック方法を学ぶことで、文章全体を読み取れるようになりました。1年生の頃から自分に合った授業を自分のペースで受けられ、わからない問題は東大生に質問できるから非常に便利でした。

自分の希望にかなった大学を的確に提案してくれたので、非常に助かりました。面談の中で与えられたことを行動に移すかどうかは自分次第ですが、先生が計画した通りに信じて実行できると、自分の力がぐんと伸びるようになりました。フレンドリーな先生方がいらっしゃるので、居心地が良かったです。

アクシブの英語の授業をすべてしっかりと理解したら自然と力は付いて来るし、点数も上がっていきます。英語が苦手な人は絶対にアクシブの講義を受講した方がいいと思います。本当に英語に革命が起きます。

​後輩へのアドバイス

英数国の基礎力は高1からしっかりと対策し、暗記科目は夏休みに出来る限り多くのことを覚えられれば、主要科目2次試験の対策に十分に時間が確保できます。部活をしている人は時間がなく両立が難しいと思いますが、引退してからでも十分に時間はあります。効率は先生が上げてくれます。がんばってください。

一人一人の性格・学力・志望校・ペースを考慮して予定を立ててくれるのがアクシブのすごく良いところです。年間計画表のおかげで受験までの自分の流れがみえて安心しました。毎回の面談で毎日何を何時間勉強やれば良いかを立ててくれるので、勉強がやりやすかったです。 

勉強のやり方や進め方を教えてくれてとても役に立ちました。偏差値の数字だけでなく、科目ごとのゴールに向かって、現在地はどこなのかがわかり、自分の成績の伸びを先生が実感させてくれました。逆にサボってしまったりすると面談で指摘が入ってサボれなくなったのが良かったです。

参考書中心で最後までやり通すので、無駄がないと思います。引っかかればすぐに質問でき、先生が話しやすいので相談が気軽にできました。

後輩へのアドバイス

ライバルをつくり、自分がサボっている間、ライバルは勉強していると考えると自然と勉強できると思います。受験期は苦しいもので、先生や友達やライバルと一緒にやっているという気持ちが大切です。大いにいろんな人に頼りましょう!

基礎力は本当に大切です。基礎力がないのに応用をやっていくといつか崩れます。早い段階から基礎力をつけましょう。

偏差値46から7ヶ月で早稲田大学3学部に合格!Hさん

アクシブは、とにかく先生との距離が近い。 だからこそ質問しやすいし、親身に相談にのってくれました。 さらに面接を通じて今の自分に合った勉強計画も立ててくれ、徹底的に受験サポートしてくれました。 また、家でほとんど勉強できない自分にとって、専用自習室の存在は大きかったです。 自分の納得いかない点や分からなかった点を思う存分質問することができ、理解を先延ばしせずに済みました。 また、アクシブはいかに点数をとるかに焦点を当てており、学校では教えてくれない英語長文の解き方(ディスコースマーカー•メリハリのある読み方•選択肢の吟味など)を教えてくれ、問題を解く上で大いに役立ちました。 国語に関してはもともと偏差値50以下でしたが、塾の先生とよく相談して、とにかく一日2年分以上過去問を解きました。 最初のうちは実際の試験時間の3倍ほどの時間をかけてゆっくり丁寧にやり、だんだんスピードをあげていきました。 とにかく根気強く続けた結果、入試本番では国語を安定した得点源にすることができました。 自分はとにかく東京六大学で野球をすることを目標に入試勉強をしてきました。 その目標があったからこそ勉強が辛い時でも頑張れたし、結果として希望する大学に入ることができたのだと思います。 大学入学後は、憧れの東京六大学の舞台で思う存分野球に打ち込みたいです。

半年でセンター英語161点(111点UP)、国語134点(79点UP)国公立大学合格を目指す現役高3生のKさん

週1回の面談ではどんな悩みでも相談できるので気持ちが楽になりました。 一人で悩んでいても、解決できずに勉強が手につかないことが多かったですが、 面談で相談すると、どんなことでも的確なアドバイスをもらえて、勉強に取り組むことができました。 とにかく先生が話しやすく、週1回の面談をフルに活用しています。 進路でも私は文系に進むべきはずだったのに理系に進んでしまい、 大学をどうしたらよいか悩んでいました。 そんな私をアクシブアカデミーの先生は自分がやりたかったことを応援してくれて、 合格までの道筋を示してくれたので、貫くことができています。 他の塾ではこんなことはなかなかしてくれないのではと思っています。 先生は生徒の気持ちがわかっていて、私は一人ではなく、アクシブの先生たちと一緒に勉強している感覚です。 年間計画や毎日の勉強は自分一人では、苦手な箇所を修正しようとしてしまいますが、 先生は受かるための道筋をしっかりと持っているので、例えば私が英文法をやろうとしたら「英文法ではなく、志望校のことから考えると英文解釈を入れるべき」など広い目線でアドバイスをくれました。 受験情報を豊富に持っており、生徒のこともわかってくれるアクシブの先生にしっかりついていけば センター英語も100点以上アップしましたし、確実に合格できると思っています。

たった2週間でセンター英語が46点UP、化学が20点アップを実現!難関私立大学を目指す現役高3生のYさん

自分は一人では勉強ができなかったけど、アクシブアカデミーではいつまでになにをやるべきかを決めてくれるので、 集中して勉強でき、覚えきることができました。 志望校を自分が行きたいところや知っている大学を選んでいたが、 受験校の科目を揃えて、難易度でどんなパターンでもできるように併願校までリストアップしてくれています。 やる科目が明確になり集中して勉強できるからこそ2週間で成績アップも実現できていると思います。 今までは科目もバラバラで無駄なことをしていたな~と本当に早くアクシブに入ってればよかったと後悔しています。 また、自分では集中して勉強できないので、自習室と面談は嬉しかったです。 今はこの2つがないと勉強ができないです(笑) 2週間で成績アップを実現できるというのは本当にビックリしています。 過去問を解くことなどこれからどんどん実施していくので確実に志望校合格を勝ち取りたいと思います。