動画

自分で予定が立てられません。どうやって予定を立てたらいいですか?

今回の内容

自分で学習予定かを立てる方法を解説します。

チャンネル概要

アクシブYouTube予備校は全国に教室のある「逆転合格できる塾・予備校No1」に選ばれたアクシブアカデミーが運営するYouTubeチャンネルです。毎日18時に更新していきます。

文字で読みたい方はこちら!

鈴木
鈴木
こんにちは、アクシブの鈴木です。
こんにちは、アクシブの朝倉です。じゃ突撃LINE受験相談やっていきたいと思います。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
これ本当に突撃なんですよね。
本当に突撃なんですよね。僕は分かってるんですよ、どの質問しようかなっていうのは僕が決めて、これこれ、これ面白いな、こんな回答返ってくるかなとか思ってるんですけど、ゆうじ先生はそういうわけで違う答え返ってきた、これも大事だなとか、話しながらより良くなっていく、補足するところはそれぞれの補足してみたいなところがいいかなと思って、あえてやっているわけですが。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
常にドキドキしてます。
ドキドキしますね。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
何くるんだろうって。
どうしようみたいな顔をしてると思うんですけど、それも楽しみながら見てもらえたらいいかなと思ってますが。早速質問ですが。これうちの生徒たちもまあ、うちの生徒たちはないかなっていうのが一つ。自分で予定が立てられませんと。アクシブの生徒たちはみんな、講師たちが一緒に立ててくれてるので、立てられないっていうことはないんですけど。どうやって立てたらいいんでしょう?というところが質問になってきてます。これは自分で勉強してるとか、あとは塾、予備校さんで授業だけ、勉強だけ教えてもらってる、予定を立ててもらうっていうサービスがない塾さんに通ってたりとかっていうところなのかなと思うんですけど、どうやったら予定って立てられるんですかね。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
真面目に答えますね。
もちろん、真面目なチャンネルなんで。アクシブYouTube予備校は、真面目なチャンネルです。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
まず、難しい部分はあると思うんですけど、その参考書一冊がどれくらい時間かかるかっていうのを、ちゃんと考えるべきだと思ってるんですよ。まず一番最初にやらないといけないのは、自分の総勉強時間数がどこまであるのか。今の、一日何時間勉強できるって出せますよね。何時に帰ってきて、何時に寝る。その間にどれくらい勉強時間がある。
学校がどれだけあって、部活がどれだけあってね。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
学校の休憩時間が何分ずつあって、勉強できるぞみたいな。出せると思うんですよ。で、一日の勉強時間数、週によって変わるとか、日によって変わると思うんですけど。出していって、一ヶ月こんだけ勉強できます、つまり一年間、残りでどれくらい勉強できますよっていうのが出てきます。で、それ以上はできないわけですよ、もう。どう頑張ってもできないんです。そこから計算しないといけないのが、定期テストの時間。あとは、学校の宿題の時間、模試の時間とかっていうのを抜いて、そこから更に過去問で使う時間。一個の過去問を、例えば10年分くらい解こう。一個解くのに1時間半くらいで解いて、30分くらいは丸付けしたり、1時間くらいやったとすると、やっぱり結構な時間かかりますよね。20時間、30時間余裕でかかっちゃうわけですよ。そういう時間を引いて、そうすると本当に自分の限界値が出るわけです。そこに対して、後はじゃどの参考書やっていったらいいかなっていうのを考えるわけです。それは難しいんですけど。
そうですね、ゆうじ先生。それはアクシブの先生たちが生徒と一緒に、生徒の時間を聞きながらやってることじゃないですか。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
はい。違う?
いや、合ってるんですよ。合ってるんですけど。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
問いが違う?
これをぶつけても、できないっていう方なんですよ。そんなことできないんじゃねえかなと。なので、これとこれだみたいなのありますか?
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
もうちょっと絞って。
絞って。さっきの話だとやっぱり、時間を決める。勉強できる時間をまず出す。これはすごく大事かなと。次は何が一番大事ですか?
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
次ですね。過去問見てください。
過去問見る。過去問、そこまでのですかね?もうちょっとライトなあれなんですね。一週間とか一ヶ月の予定が立てられないんですよっていうところだと思います、やっぱり。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
年間とかじゃない?
年間立てるのって、たぶん独学でやってる生徒たちはほとんどできないんじゃないかなと。というか、立てても意味がないケースっていうのが、やっぱり出てくると思うんですよ。なかなか、どうしてもずれてしまうケースもありますし。どっちかと言うと、私も浪人中とかやってましたけど、一ヶ月とか一週間とかっていうのを、こういう風にまずやろうっていうのを決めて、それでもずれちゃうじゃないですか。っていう、何を立てるのが一番いいのかなっていうところだと思ってはいるので。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
じゃ参考書決まってるんですね?
参考書ある程度決めて。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
もう持ってるわけですね。それ言ってくれないと。前提がね。
参考書から決めにいく。志望校も決まってます。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
志望校も決まってる、参考書も決まってる。そしたら、その参考書の勉強時間数がどれくらいかかるかっていうのを考えないといけないじゃないですか。
そうですね。それはどういう風に考えたらいい?
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
まず解くんですよ、ちょっと。問題一問とか解くじゃないですか。
一章やるとかね。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
そうすると、後どんだけ問題があるかって分かりますよね。
確かに。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
つまり、この一冊どれくらいかかるか分かるんですよ。何章ごとにどれくらい時間かかるかも分かるわけですよ。ってことは、じゃ今月でこの一冊終わらせたいぞという風なことであれば、何章をいついつまでに終わらせないといけないって逆算できますよね。
確かに。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
はい。で、そこに向かって、じゃ一日あたり何ページずつ進めないといけないか。何ページ進めると何時間かかるかっていうのが出てるわけじゃないですか。そうすると、また残ってる時間が出てくるわけで。それを同じように繰り返していく。そうすると、一週間の予定がびっちり決まる。それを消化していく。少しずつ修正していくという形ですね。
それがいいですね、確かに。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
それ求められてますね?
求められてると思いますよ。やっぱり、予定をどうやって立てたらいいかなっていうのは難しいと思いますので。僕はもう、勉強時間に当てはめるっていうのが大前提だと思うので、一週間のスケジュールというか、一日の流れを立てて、予定立ててもらったらいいと思うんですよ。何時まで寝て、何時まで学校で、部活で、勉強時間ここだなっていう。じゃこの2時間で、この3時間でここをこれだけやろう。こんだけしかできないのか、全然進まねえなって自分で分かると思うので。土日サボってる場合じゃないな、土日10時まで寝るって考えられないな、って思ってくるはずなので。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
そう、考えられない。
まずは予定を立てるってことを第一に、勉強する時間が何時間できるのかっていうのを、一週間の勉強時間を立てる。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
枠をね。
これが第一。アクシブアカデミーは、まず一番最初の、入学して初日の体験日にこれをやるんですね。教室長と一緒に。で、こんだけ勉強できるね、今まで何してたのみたいな話になってきて、確かにですね、できますねって言ってテンション上がるんですよ。で、二週間とか一ヶ月、何とか頑張ってやると、そのままずっと進めるようになっていきますので。ぜひ皆さんやってもらいたいなと。予定を立てるっていうところは、まずどんだけ勉強できるかっていうところを明確にするっていうところを、まず進めてやってもらえたら、予定は自ずと立てられるようになると思いますので。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
後ですね、予定を消化していく方法なんですけど。
それ、次の動画でいこうかなと思ってたんですよ。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
分かりました。
この動画はこれで終わりたいと思います。有難うございました。
朝倉
朝倉
鈴木
鈴木
有難うございました。

 

「変わりたい」を叶えるなら

無料受験相談はこちら

短期間で圧倒的に、学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は
各校舎で実践している無料受験相談にお越しください。
受験のプロであるコーチがあなたの受験勉強を様々な角度からアドバイスします。