ニュース

【教えてgooに取材されました!】専門家に聞いた。大学入試改革により、今後の教育はどう変わる?

アクシブアカデミー代表鈴木が専門家として「教えてgoo」の取材を受けました。大学入試改革により、今後の教育はどのように変わるかを解説しています。

【教えてgoo】
https://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/1fcba6b20849e325b02ade8c825e972b/

記事の抜粋

【大学入試センター試験と共通テストはどう違うのか?】

「基本的に試験問題は、高校生活における学習内容を規定した『高等学校学習指導要領』をもとに作成されます。大学入試センター試験に比べると、大学入学共通テストは、正確な知識や解法、公式の暗記で解ける問題が減少し、高等学校における『主体的・対話的で深い学び』を考慮した問題が出題されました。『平成21年告示高等学校学習指導要領』において、育成することを目指す資質、能力を踏まえた、知識の理解の質を問う問題や、思考力、判断力を発揮して解くことが求められる問題が増加しました」

【受験生は、どのような点に留意し準備するとよいのか?】

「どの科目においても、一定の知識量が必要なことは変わりありません。受験校の配点に合わせて勉強する必要がありますが、有限な時間の中で、求められる全ての能力を身に付ける時間がないのが現実でしょう。本質を理解した上で暗記し、不明点は調べて解決し、基礎知識を定着させた上で、大学入学共通テスト形式の演習を積むことが大切です。知識を問うよりも、考える問題が増えたため、時間が足りなくなることが多くなるでしょう。日ごろから時間を意識して勉強に取り組むとよいでしょう」

【親は子供任せっきりにせず、さまざまなサポートをしたほうがよい】

「大学へ進学したら、将来の職業に直結する学部に進む可能性があります。子供たちにとっては、将来について考え、目標を立て、試験に向けて努力するのが受験期間です。その過程でお子さんが迷っていれば、親は情報の調べ方を伝え、話し合い、夢や目標を引き出し、サポートしてあげてください。入試形式や学部、学費、偏差値などは年々変動しますので、親御さんにも正確な情報を集めて頂きたいです」

【大学受験知識を身につける書籍(amazonランキング受験・入試1位)】

アクシブアカデミー代表の鈴木が書いた書籍である「【大学受験】合格する子の親がやっている6つのこと」は大学受験知識を身につけるための書籍である。
多くの受験生は保護者に大学受験の知識を知って欲しいと考えているため、大学受験を考える保護者様にはぜひ一度読んでもらいたい。

 

アクシブアカデミーとは

アクシブアカデミーは全国の高校生・高卒生の大学受験をサポートし、短期間で成績を上げるだけでなく、生徒一人ひとりに寄り添い生徒の「変わりたい。」を叶えるサポートをしている1:1個別予備校。偏差値10以上アップして第一志望校に合格する生徒が多数。

リンク一覧(アクシブアカデミー)

アクシブアカデミー公式サイト:https://axivacademy.com/
アクシブYouTube予備校:https://www.youtube.com/channel/UCBSqMDIhhsxmZuw-DyxPO2w
アクシブblog予備校:https://axiv-blog.com/

本件に関する取材のお申し込み先について

担当:川本
TEL:03-5615-8463
E-MAIL:info@axivision.co.jp

会社概要

会社名 : アクシビジョン株式会社(Axivision Inc.)
設立 :   2011年9月
資本金 : 10,000,000円
代表者 : 鈴木優志
本部所在地 : 〒113-0033 東京都文京区本郷5丁目1−番16号 VORT本郷 10F
電話 : 03-5615-8463
URL :  https://axivision.co.jp/

 

「変わりたい」を叶えるなら

無料受験相談はこちら

短期間で圧倒的に、学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は
各校舎で実践している無料受験相談にお越しください。
受験のプロであるコーチがあなたの受験勉強を様々な角度からアドバイスします。