国公立一本勝負で名古屋大学に合格!部活をやってましたが、カリキュラムを組んでくれたので、効率の良い勉強ができました。

カワイタイキさん

たくさん塾があるなかでなぜアクシブを選びましたか?

塾が学校から近くて、学校が終わって、すぐ塾に行ける点と、年間のカリキュラムや1日のスケジュールを組んでくれますが自分のペースでやれて、

そういうのが合ってるんじゃないかと思い、選びました。

 

アクシブに入会する前と後で何か変化はありましたか?

入る前は勉強する習慣がなくて、入ってからは、自習室で、周りもやっているから、自分もやらないとという気持ちになって、勉強するようになりました。

勉強の質の部分でも、入る前は、学校で言われた参考書をただやってただけでしたが、

自分に合った参考書に触れることができて、濃い勉強ができるようになりました。

 

 

部活をやっている時の勉強の接し方はどうでしたか?

部活をやっている時は、部活メインなので、勉強はあまりできていなかったですが、1日これだけはせめてやるっていうのは決めてやってました。

鉄壁を1日1セクションやるとか、ネクステを30個分やるとかそんな風にやってました。

 

担当のトレーナーはどうでしたか?

担当のトレーナーが医療系学部で、面談の時に医療系の話を聞くことができたし、

大学のイメージも湧きやすくて、夢に向かって、進みやすかったです。

勉強面で、現役生は直前くらいまで点数は伸びないと言ってもらえたので、そういうものだと思って、点数が低くてもちょっとずつやって、

直前に物理がすごく伸びたので、トレーナーを信じて良かったなと思いました。

 

国公立一本勝負という特殊な受け方をしたと思いますが、不安はありましたか?

他の人と比べて、私立の勉強をしないで済んだので、そこのアドバンテージが大きかったので、大きな不安はなかったです。

また、落ちたら浪人しようとも思ってたので、そこは割り切ってやってました。

 

 

アクシブを検討している方にメッセージをお願いします。

月に1回の進路面談で、最終的に専攻を変えたので、その時に色々と調べてもらって、こういう道もあるって提案してもらったので、今後のことを考えるのに役立って良かったです。

高校生は進路を頻繁に変える方が多いと思うので、月に1回も進路面談する塾は他塾になくて、しっかり進路について話し合えるので、良いと思います。

また、勉強の習慣が管理できない人は、体験でも良いと思うので、入った方が良いと思います。毎週の面談で1日単位のスケジュールを組んでくれるので、自然と勉強の習慣がつきます。

やることがわからない人やこれでやること合ってるのかなって思ってる人も入った方が良いと思います。

最初に年間のカリキュラムを作成してもらえるので、それでやることは全部わかります。

学校で教えてもらう参考書って数学でいえばチャートとかだけど、塾に来たら理系数学入試の核心の方がメインでやってたから色々な参考書を知ることができる面では入った方がいいかなと思います。