教室ブログ【田原校】

【田原校】もったいない模試の受け方してませんか?

模試とは?
こんにちは、アクシブアカデミー田原校の天野です。

受験生になったとたん、毎月のように模試がありますね。
模試というのは今の自分の立ち位置を確認するためでもありますが、
それよりも重要なことは模試が終わってから
どれだけその問題を自分のものにすることができるかです。

模試の料金はこの復習をするところにお金を払っている
といっても過言ではありません。
解けたからいいや、今回はできなかったな、
と、ただただ模試の点数や偏差値などの結果だけを
気にして終わっていませんか?

模試というのは、各予備校や会社が
様々な試験の問題を解析してつくったもので、
入試に出やすいもの、この手の問題は解けて欲しい、
というような情報が凝縮されている良問な(ことが多い)わけです。
そんな模試を活用しないなんてもったいない!!

間違えてしまった問題、できなかった問題、
曖昧な知識で解いた問題など、少なからずあるはずです。
その問題をそのまま放置するのではなく、自分のものにして次の模試を受けましょう。
そうやって、「できなかったこと」を一つずつ「出来ること」に変えて行くのです。

【模試の活かし方 例1】

例えば、模試復習ノートを作成するとします。
ここに模試の問題を切り取り貼り付け何度でも繰り返し解けるようにします。
これを模試があるごとにコツコツと積み重ねていけば、
最終的には素晴らしいノートが完成するのです!!
それは自分の弱点ばかりを集めたノートです。

先程も述べたように、模試は様々な受験問題を見て来た予備校などが
入試を解析してつくられています。
その後の入試で、模試と全く同じ、あるいは類似の問題がでた!
なんてことも珍しくありません。
模試は是非ぜひ最大限活用していきましょう。


【模試の活かし方 例2】
もちろん、模試は自分のモチベーションを高めるためにも使うことができます。
「次回の模試では志望校B判定をとってやろう」とか
「偏差値60台いくぞ!!」とか、
自分を奮い立たせる道具としても使っちゃってください。

模試を入試本場だと思って、時間配分などにも意識して取り組むことも大切です。
決して短くない時間を模試に奪われるのですし、
本番までそう何回もあるものではありません。
「この模試で点数取れなければ落ちる」くらいの、
本番の一発勝負を意識して本気で受けましょう!
このように模試はとっても使えるのです!!!!
この模試を無駄にすることのないようにしていってください!


さて、2個前のブログでも紹介しましたが、
偏差値保証の夏期講習受付中です!
どうぞまず説明だけ受けに来て下さい♪
合格するには何をすべきかわかってもらえるはずです。

それではまた!

大学受験の受験相談はこちら

来校しての受験相談は下記をクリック

大学受験の塾ならアクシブアカデミー

会社名 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
教室所在地 千川校
〒171-0043東京都豊島区要町3丁目9–7千川三原ビル2F
詳細はこちら
梅島校
〒121-0816 東京都足立区梅島1丁目12−6 高橋ビル2F
詳細はこちら
田原校
〒441-3421 愛知県田原市田原町新清谷 田原町新清谷102−1 田原プラザ 2階
詳細はこちら
アクシブオンライン校
〒113-0033 東京都 文京区 本郷4-1-3-明和本郷ビル4F
詳細はこちら
TEL 【千川校】03-6909-5093
【梅島校】03-5888-6526
【田原校】0531-37-5166
【アクシブオンライン校】axiv-online@axivision.co.jp
URL  https://axivacademy.com/