アクシブアカデミー宝塚校

ブログ

夏休みの過ごし方

こんにちは!アクシブアカデミー宝塚校です!

 

もうすぐ夏休みがやってくるということで

受験生がどう夏休みを過ごすべきかについてお話していきます!

 

「夏を制する者は受験を制す」「夏は入試の天王山」

などの言葉を耳にしたことがあると思います。ウンウン

高校生にとって、夏休みは約40日があり、

勉強時間もたくさん増え、

学校からの課題もたくさん出ます。

高校生の本分は勉強なので、抗えないものだと諦めて下さい!ハ、、ハイ

 

普段以上に勉強時間が増えるので、

どうすれば効率的にやれるのか、

書き出すとキリがないので、本当に大切なことだけ書きます。

 

①勉強量で計画を立てること

勉強の質はもちろんですが、

勉強時間があるときは演習問題をひたすら解き、

分からなかった問題の復習を行うことが大切です。

英語で例えれば、

ランダムで英文法問題演習→間違えた分野の問題演習→ランダム→・・・

1つ間違えているということはまだまだ出てくるはず!という認識を持つこと。

夏休み明けから、過去問演習や模試をたくさん解いていきます。

見たことある問題かないかは非常に重要です。

なぜなら、、、問題出題者の意図が必ずあります。

それ相応のお偉いさん方が問題を作っているわけですから、

解答を見て、なにこの問題とならないように作られています。

つまり、今あなたがやっている問題集と同じような問題がでてくるのです。

「見たことある問題」が非常に重要なことを理解して下さい。

 

②復習の時間をたくさん取ること

勉強時間が長くなるとそれに比例して復習時間が必要になります。

エビングハウスの忘却曲線って聞いたことあると思います。

簡単に説明すると、何も復習しなかったら1ヶ月後には80%近く忘れてしまう。

あんなにいやいや勉強したのに80%も忘れます。。。オォ、ノー

これは非効率で、夏休みを無駄に過ごしてしまいます。

せっかく勉強するなら忘れない、忘れられない勉強をしましょう。

 

夏休みを有意義な時間にするのも自分次第です。

変わろう、変えようと本気になっていって下さい。

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)の概要

「生徒の人生を真剣に考え、全力でサポートする」

「変わりたい。」を叶えるを実現するために、今までの常識にとらわれない、新しい形態の予備校を運営しています。私たちは、生徒自らが夢や目標を定め、なぜ勉強が必要かを理解できるように正しい情報を提供し、進路指導に時間をかけて受験戦略を立ち上げ、受験で必要な全科目に対して学習計画を練り、進捗管理を行っています。最高の「環境」「指導」「ツール」を提供すべくWebやiPadを活用し、全国のどの地域からでも受講できるように遠隔での指導を行っています。東大の隣にオフィスを構えており、指導チームを中心に、受験に精通した経験豊富な専属スタッフが受験まで1:1でサポートします。

https://axivacademy.com

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)へのお問い合わせこちら

私たちといっしょに「質の高い学習時間」を伸ばしませんか?

30秒で簡単!まずは資料請求・お問合せくださいお問い合わせ&資料請求はこちら

【無料】受験相談と体験授業も実施中無料受験相談&無料体験授業に申し込み

●アクシブアカデミー公式LINE登録で書籍無料プレゼント!! →LINE友達登録はこちらから

 

変わりたい。を叶える

学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は、無料体験にお越しください。
担任コーチと専属トレーナーのサポートで、あなたの努力とその効果を拡張していきます。

まずは無料体験へ