コラム

【受験生の保護者必見】親が子どもにしてはいけないこと3つ

こんにちは。アクシブアカデミーです。

今回は受験生の保護者必見!受験生の子どもに対してしてはいけないことをご紹介します。

受験生の子どもを思って伝えたこと、してきたことが受験生の子どもにとってしてほしくなかった場合や子どもにとってストレスになっている可能性もあります。

今回は受験生の子どもにしてはいけないことや逆に子どもにしてほしいことをお伝えします。

受験生の子どもにしてはいけないこと①過度のサポート

受験生の子どもに対してよかれと思って行っている支援の中には「子どものことを気遣ったサポート」などがあげられます。

例えば、受験生が勉強を頑張っているのだから、親は勉強のサポートをしてあげなくちゃなどのサポートです。過度のサポートという基準が一人一人の家族や子どもや状況によって変わるので難しいのですが、子どもによっては、過度のサポートが不安になる人もいるようです。

すでに発達心理学会で論文にされたある研究では、親御さんが学習のサポートを直接受験生の子どもにすることで、「期待に応えなくちゃ!」と子どもが感じやすくなってしまい、かえって「子ども自身がプレッシャー等を感じ、親御さんの学習サポート自体がストレスになる可能性がある」と述べられていました。

また以前ドイツで研究されたある研究では、親の子どもに対する動機づけが高すぎることで、子どもがプレッシャーに感じてしまい子どものモチベーションを低下させてしまう可能性があるのではないかという研究もあります。

子ども自身にとっても受験勉強は「受験に合格するかどうかわからぬ状態」でやり続ける必要があり、つらい人も沢山います。

学校や塾だけでなく家でまで勉強の話を過度にされることで子どもたちは安らげる場所を失います。そのため、過度なサポートは受験生にとってプレッシャーとなる可能性もあります。

参考:外山美樹・樋口健・宮本幸子 (2014). 高校受験期における母親からのソーシャル・サポートが子どもに与える影響 発達心理学研究,25,1-11.

参考:David C. McClelland(1961)The Achieving Society

 

受験生の子どもにしてはいけないこと②他人との比較

○○ちゃんはできるのに…。などといった比較は子どもの心を深く傷つけます。

こちらも受験生の子どもにしてはいけないことの1つです。

子ども一人一人気持ちや何を大事にするかといった志向性なども違います。学力や新しい単元を理解する際に必要な時間なども違います。そのため、誰かと比較すること自体が無意味であることが多いのです。

 

弊社でも子どもを比較してしまいそうな際の対処法についてもまとめています。よければこちらをご参考ください。

受験生の子どもにしてはいけないこと③結果しかみない

子どもに対して親がしてはいけないことの1つに結果しか見ないことがあります。どうしても、合格か不合格か明確に分かれる「厳しい受験の世界」のため、結果だけを見てしまいがちではあります。

しかし、子どもの成長は子どもの一人一人によって違い、勉強の成果が出るのに少し時間がかかる子ども、プレッシャー等に弱い子ども、一生懸命がんばっているのにうっかりミスの多い子どもなど様々です。そのため、あくまで結果ベースで見てしまうと、なかなか成果の出せない子どもはつらい思いをしてしまいます。

また成果が出ないことだけでも受験生はつらい思いをしているのに、受験生の親にまで指摘されることで子ども自身の気持ちの上での逃げ場がなくなり、つらい状況になる子どももいます。

どうか子どもの立場に寄り添って結果でなく、頑張ろうとする過程に寄り添ってあげてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?受験生の子どもにしてはいけないことをご紹介しました。とはいえどう子どもと関わったほうがいいかわからない方はぜひ弊社にご連絡ください。子どもにどう接すればいいのか一人一人の子どもの様子や立場に合わせてアドバイスをさせていただけたらと思っています。

 

また弊社では、親御さんの関わり方の一例として、映画ビリギャルの母「ああちゃん」がどんな形でお子さまに接し合格に導いたかも記事にしております。よければこちらも見ていただけましたら何らかの参考になるかもしれません。こちらもよければご覧ください!

参考:【受験生の親必見】映画ビリギャルに学ぶ「子どもが勉強のやる気の出る」子どもとの関わり方

 

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)の概要

「生徒の人生を真剣に考え、全力でサポートする」

「変わりたい。」を叶えるを実現するために、今までの常識にとらわれない、新しい形態の予備校を運営しています。私たちは、生徒自らが夢や目標を定め、なぜ勉強が必要かを理解できるように正しい情報を提供し、進路指導に時間をかけて受験戦略を立ち上げ、受験で必要な全科目に対して学習計画を練り、進捗管理を行っています。最高の「環境」「指導」「ツール」を提供すべくWebやiPadを活用し、全国のどの地域からでも受講できるように遠隔での指導を行っています。東大の隣にオフィスを構えており、指導チームを中心に、受験に精通した経験豊富な専属スタッフが受験まで1:1でサポートします。

https://axivacademy.com/axiv_lp

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)へのお問い合わせこちら

私たちといっしょに「質の高い学習時間」を伸ばしませんか?

30秒で簡単!まずは資料請求・お問合せくださいお問い合わせ&資料請求はこちら

【無料】受験相談と2週間体験授業も実施中無料受験相談&無料体験授業に申し込み

●アクシブアカデミー公式LINE登録で書籍無料プレゼント!! →LINE友達登録はこちらから

 

変わりたい。を叶える

学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は、2週間無料体験にお越しください。
担任コーチと専属トレーナーのサポートで、あなたの努力とその効果を拡張していきます。

まずは2週間無料体験へ