アクシブアカデミー茨木校

ブログ

スポーツも勉強も目標に向かって

本日はスポーツを例えに

勉強時間についてについてお話します

 

みなさんは何か部活をしていますか?

例えば、野球部で甲子園を目指したい

陸上部で県大会で上位を狙いたい

ダンス部で大会で優勝したい

など、目標が有るとします

 

野球部で甲子園に行けたらいいよね~

ではなく、

実際に甲子園を目指している

野球部の方は学校が15時半に終わって

何時ぐらいまで練習をしているのでしょうか?

1時間練習をして甲子園に…ではなく

それなりに遅い時間帯まで練習をしていたり

 

ダンスにしても

何回も何回も時間をかけて

練習をしたりしていると思います

 

毎日1時間しか練習しなければ

甲子園無理だよね~と思われるはず

 

勉強も同じです

例えば県大会に≒関関同立へ行きたい

甲子園に…国立大へ行きたい

全国上位を目指して…医学部、東大、京大、阪大へ

目標は違えど、

それなりに練習、勉強しないと

目標・希望校へのレベルまで到達は難しです

 

部活をしていない方は

今から自由に使える時間は沢山あるので

やる気と、学習方法さえ分かれば

色々な対策もできますし、

 

部活をしている方は勉強時間が限られます

部活も大学も…両方無理なんでしょうか?

そんな質問も多く寄せられますが

両立は可能です

まず、効率良い勉強をすることによって

同じ時間勉強してもそれ以上の効果を

身に着ける事が出来ます

 

スポーツで例を挙げると、

同じ時間をかけるにしても

筋トレをして

持続力を高めるために走って

基礎体力・身体能力を高めてから

良い指導者から野球を習うのか

最初から漠然と野球をするのかの違い

みたいな感じです

 

そして部活を引退する時からは

ラストスパートで勉強をして頂ければ

部活で頑張った時間も勉強に充てて

頑張れる方も多いのでご相談ください

 

 

「変わりたい」を叶えるなら

無料受験相談はこちら

短期間で圧倒的に、学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は
各校舎で実践している無料受験相談にお越しください。
受験のプロであるコーチがあなたの受験勉強を様々な角度からアドバイスします。