LINEでお問い合わせ 24時間受付中/年中無休
お問い合わせはこちら
AXIV ACADEMY YouTube予備校

勉強と向き合うことで、楽しく感じられた!!勉強習慣を身に付けて合格へ!

名 前シリュウさん
進学先大分大学

つらかった勉強が楽しくなった 

 

―――受験で楽しかったこと、つらかったことを教えてください。

「つらかったのも楽しかったのも、勉強ですね。分からないまま勉強するのは、本当に苦行でした。でも、それは最初だけで。問題が解けるようになってきてからは、楽しかったです」

 

―――そもそも入塾したのは、いつぐらいでしたか?

「正式に入ったのは、4月です。3月から体験で入っていました」

 

―――どうして、アクシブを選んだのですか?

「もともと個別でいろいろ探していたときに、午前中から開いているところはアクシブぐらいしかありませんでした。あとは、システム的に自分のペースでやりたいと思っていたので、自分に合っていると思いました」

 

―――他の塾は見ましたか?

「3つぐらいは見ました。1人の先生が生徒2人を教える塾や、授業重視の塾だったり、高校生メインでなかったり、ちょっと違うなと思いました」

 

―――他は午前からやっていないんですね。

「だいたい昼以降ですね。特に、僕は家で勉強できないタイプなので、午前から開いていて助かりました。高校3年間、家でちゃんと勉強した時間は、両手で収まるくらいなんですよ。

 

あと、他の塾では、ある程度理解している前提で授業を進めると思います。僕は基本からやりたいと思っていたので、アクシブがいいなと思いました」

 

―――勉強習慣が付くかどうかが大事だったんですね。

 

家でも勉強できる!自分が変わった

 

―――実際に、アクシブで勉強をしてみて勉強習慣は身に付きましたか?

「入ってすぐは、できたんですよ。でも、モチベーションが徐々に下がっていきました。特に、緊急事態宣言が出て家で勉強することになったときは、モチベーションがより下がりました」

 

―――結局、家で勉強できるようになりましたか?

「そうですね。やっと、共通テストぐらいからは家で勉強できるようになったと思います」

 

―――大学でも勉強は必須なので、良かったです!

 

―――モチベーションが下がったときには、どのようにしていましたか?

「目標が具体的になってきたとき、共通テストが終わってからは、モチベーションが上がりました。例えば、僕は温泉が好きなので受験地の温泉を調べて、入学できたら温泉に行こうと思うと、モチベーションが上がりましたね。

 

人によっては、浪人生活をまた1年間繰り返すのは嫌だなと思って、頑張れる人もいると思います。僕は、楽しいことを考えるほうが勉強が進むタイプでした」

 

―――急に「勉強楽しくなってきました」と言って、モチベーションが上がったことを覚えています。

「それまでは何をやっているのか、よく分かっていなかったんですよね」

 

―――未来に生かせることが見えたということですか?

「見えたというか、問題を解けるようになってやっと面白みを感じられたということです」

 

―――勉強時間はどのぐらいまで増えましたか?

「入る前はゼロだったんですけど。最終的に、10~12時間は勉強するようになりました」

 

―――スマホ時間が結構、減りましたよね?

「そうですね。ゲームが好きで、スマホありきの生活だったんですよね。そもそも勉強をやっても分からないから、すぐに諦めていました。どこがどんなふうに分からないかも分からないぐらいで。

 

アクシブに入っていなかったら、勉強もしていなかったし、何も変わっていなかったと思います。授業を受けただけで理解できる習慣がない人には、アクシブがいいと思います」

 

今後の目標と受験生の皆さんへメッセージ

 

―――将来、就きたい職業は考えていますか?

「今は、特にないです。勉強の面白みは感じたけど、職業までは決めていないです」

 

―――理工学部はいい学部だと思うので、頑張ってくださいね!

 

―――最後に、アクシブを検討している方にメッセージをお願いします。

 

「予定を立ててくれることは、すごく大きいポイントだと思います。僕は後半、自分でスケジュールを立ててみましたが、前と比べてすごく効率が良くなりました。とにかく目の前のことをこなすのではなくて、いつまでにこれをやると目標を決めて、逆算していくやり方なので、予定の有無は大きいポイントだと思います。

 

あとは、公式に当てはめて解くだけの教え方だったら頭に入ってこないし、モチベーションも上がらなかったと思うんですけど、本質を理解できるように教えてくれたので、僕には合っていたと思います」

 

―――面白さや本質を伝えるように意識していました。生徒の状況で教え方を変えているんですよ!

「アクシブじゃなかったら、そういうことはなかったと思うのですごく良かったです!」

 

―――ありがとうございます!これからも応援しているので、頑張ってください!!

変わりたい。を叶える

学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は、無料体験にお越しください。
担任コーチと専属トレーナーのサポートで、あなたの努力とその効果を拡張していきます。

まずは無料体験へ