アクシブアカデミー東陽町校

近隣の予備校・塾情報

東京個別指導学院東陽町教室【江東区・東陽町近くの塾・予備校の紹介】

こんにちは!

アクシブアカデミー東陽町校の小林です!

 

江東区・東陽町などにある塾・予備校を紹介していきたいと思います!

 

今回は

『東京個別指導学院東陽町校』

です。

 

アクシブアカデミーとは違った魅力がある塾・予備校ですので、ぜひ比較検討してみてください!

 

東京個別指導学院東陽町校ってどんな塾?

東京個別指導学院は、ベネッセグループが展開している学習塾・個別指導塾です。

 

小学生から高校生までの指導を行っています。

全国各地にあり、

教室数は約250教室

生徒数は3万5000人を数えます。

 

今回は江東区の東陽町にある予備校について解説します。

個別指導という言葉からも分かる通り、

講師1人につき生徒1人もしくは2人が付くスタイルです。

 

塾がスタートしたのは1985年のことで、

94年から東京個別指導学院という名前となりました。

 

2007年に教育サービスの大手ベネッセグループと提携したことにより急成長し、

個別指導スタイルでは屈指の人気を誇っています。

 

ベネッセグループといえば「進研ゼミ」が有名です。

そのノウハウを生かした教材や講師の質は非常に高いとされています。

進研模試という独自の模試によって実力を測れることもメリットでしょう。

 

江東区にある東陽町教室は東京メトロ東西線の東陽町駅1番出口から徒歩3分と非常に通いやすい場所です。

 

開校時間は14時から21時30分までが通常です。

生徒の学力に合わせた指導はもちろんのこと、

進路相談や今後の学習のアドバイスまできめ細やかなサービスが展開されています。

夏や冬の長期休みには特別教室も運営中です。

 

授業スタイル

東京個別指導学院の授業スタイルの大きな特徴は1対1と1対2の個別指導で運営されていることです。

個別指導と言っても生徒が多くなれば講師が一人に割ける時間は少なくなることがあります。

反対に生徒数が少ない学習塾は人気がないということですから、通うのは不安です。

 

東京個別指導学院はスタッフの数が非常に充実しているので、担当する生徒は1人ないし2人の範囲です。

これは生徒が選べる方式となります。

例えば1対1の方を選べば、分からないことがあっても次々と質問ができるので便利です。

一人で集中したい時間を取りたいなら、1対2がおすすめでしょう。

授業は演習を解いてから解説を聞くスタイルです。

このように学習目的によって学び方が選べるのは、

やる気の向上に役立ちます。

 

東京個別指導学院では時間割と講師を選べる制度も用意されています。

例えば部活終わりの19時から英語を学びたいという場合にも、

何も心配することなく学習が可能です。

 

急な用事が入っても「当日振替」が可能なことは、他の塾ではなかなかないサービスです。

まさに一人ひとりの学習環境に合わせた時間割が可能です。

そして講師も選べます。

人には相性がありますが、このシステムなら自分に合った講師を選べます。

 

学習環境

次に東京個別指導学院の学習環境を見ていきましょう。

すでに述べたように塾は東陽町駅から徒歩3分というアクセスです。

 

自習室は机の横に遮りの板があるタイプで、

しっかりと集中することができるでしょう。

 

机のスペースも広く教科書とノートを開いてもまだ余裕があります。

教室内は明るいですが、備え付けの照明もついています。

そして東京個別指導学院の自習スペースは授業がない日でも利用が可能です。

さらに自習室で勉強していて分からないことがあれば、

講師のところに行けば質問も受けられます。1年を通して学習ができる環境です。

 

ちなみに自習室には専門のスタッフが滞在しており、

もし私語があったら注意される体制にあるので、

いつも静かな教室が保たれています。

 

個別指導では演習の解説だけではなく、

家に帰ってからの学習計画もアドバイスしてくれます。

このアドバイスは当然、自習に対するものも含まれているので、

講師の助言はしっかりと聞いておいたほうがいいでしょう。

 

これは定期テストや受験勉強のスケジュール管理にも役立つはずです。

 

合格実績

次に東京個別指導学院の気になる合格実績を見ていきましょう。

 

公式サイトに予備校としての実績が紹介されてます。

まずは高校生からです。

2019年度のデータによれば入試指導実績は10000人です。

合格者のなかには東京大学や京都大学、大阪大学といった旧帝大がずらりと並んでいます。

私立大学に目を向けると早稲田大学や慶應義塾大学、上智大学といった難関私立はもちろんのこと、

立教や法政、青山学院など2番手の学校も豊富です。

 

中学生や小学生の進学実績は都内の中高一貫校への進学が目立ちます。

また小中学生の場合は定期テストの点数アップや通知表の改善なども目標に掲げており、

内申点が上がった、英語のテストで20点上がったなどの生徒の声が掲載されていました。

 

東京個別指導学院とアクシブアカデミーの違い

アクシブアカデミーは主に大学受験を目指している人のための予備校です。

東京個別指導学院は小学生から高校生まで対象としています。

個別指導を学習の柱にしているところは同じです。

 

ただ、アクシブアカデミーは大学合格がゴールなので生徒の進路相談から始まるところに大きな特徴が見られます。

生徒の進路を一緒に決めて、受験戦略を立案し、そこでカリキュラムが決定されます。

学習管理システムを導入して、記録をつける徹底的な管理が特徴です。

授業と管理をどちらも力をいれているのがアクシブのやり方。

授業に重きを置いているのが東京個別指導学院となります。

 

その他の江東区・東陽町周辺の塾

東進ハイスクール門前仲町

 

 

アクシブアカデミー東陽町校では毎日

無料の受験相談を行なっております。

お気軽にお問い合わせください。

☎️:0120ー542ー250

お問い合わせフォームはこちら

 

 

「変わりたい」を叶えるなら

無料受験相談はこちら

短期間で圧倒的に、学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は
各校舎で実践している無料受験相談にお越しください。
受験のプロであるコーチがあなたの受験勉強を様々な角度からアドバイスします。