コラム

大学受験の勉強法【高3の 10 月に偏差値 48 から国公立に合格する方法】

大学受験の勉強法【高3の 10 月に偏差値 48 から国公立に合格する方法】

大学受験の合格のためにまずは科目の再検討をせよ!

国公立に合格するためには全科目必要だと思っていませんか?
3科目だけでいいのです。つまり私立と同じ勉強をしながら国公立に行けるのです。以下に
英語・国際系を書いていますが、もちろん他学部でも上位校から下位校まで科目数を減らし
て受験可能な大学はあります。3科目まで減らさなくても得意を残して、苦手だけ削ぎ落と
すことは可能です。学力を上げていくことは当然必要ですが、まずは自分の現状と残りの時
間数を考えて、志望校を再検討することも重要です。
国公立大学 英語・国際系(2016 年度) センター試験の基本形
セ:英(200)数ⅠAⅡB(200)国(200)歴(100)公(100)理(100)
東京外国語大学 言語文化-英語(前期)
セ:英(200)数ⅠA (50)国(100)歴(50)公(50) 2次:英(300)歴(100)
東京外国語大学 国際社会(後期)
セ:英(200)国(200)歴(100) 2次:英(200)
神戸市外国語大学 外国語
セ:英(100)数ⅠA (100)国(100)歴(100) 2次:英(200)
横浜市立大学 国際総合科学-国際教養学
セ:英(300)国(200)歴(200) 2次:英(300)小論(200)
京都府立大学 文-欧米言語文化
セ:英(200)国(200)歴(100) 2次:英(300)国(200)歴(200)
静岡県立大学 国際関係
セ:英(200)国(200)歴(200) 2次:英(400)
※ 選択科目は決定して書いています

国公立の大学受験はセンター重視か2次重視かで対策を変えよう!

10 月でE判定を覆すためには戦略面でのミスがあっては合格できません。自分の志望校の配点をよく確認しましょう。国公立試験の配点パターンは、センター試験重視型とセンター•2次均等型と2次試験重視型の3つに分かれます。
自分の志望校がセンター重視型であれば、2次試験の内容は一旦無視しましょう。合格ラインまであと何点上げる必要があるかを計算して、どの科目を上げるのかを考えましょう。このときに言語系は時間がかかるので、大幅に伸びそうでなければ一度他の科目から攻めてください。短期間で上昇しやすい科目が英語国語以外です。現在、英語国語の偏差値が低く、まだあまり勉強に手をつけていない場合は、英単語だけでも1ヶ月ほどで暗記してください。
2次試験重視型であれば、センターの配点が低い科目よりも、2次の配点が高い主要科目に時間を割いてください。ボーダーラインが載っている情報誌ではなく、過去問や大学の HPから合格最低点を割り出し、去年であればセンターで何点とった場合は2次で何点取れば合格できるかを計算します。自分の取れる可能性のあるセンターの得点から2次での必要点数を計算してください。そして、2次試験の問題に似た形式を繰り返してください。
2次試験の科目を過去問でその2次で点数さえ取れれば、センター試験本番で点数が悪くE判定が出ても、逆転合格ができます。
このどちらのパターンも思い切って進むことで、センターで逃げ切り型で、2次試験が壊滅的になっても合格できる可能性、2次追い込み型で、センターからの逆転合格できる可能性があります。過去にもそのような生徒はたくさんいました。

大学受験では時間の配分と科目の勉強法を検討せよ! センター試験までの残りの家庭学習の時間数は 700 時間

10 月から1月まで(1日6時間×平日5日間+1日 12 時間×土日2日間)×4週間×3ヶ月+冬 10 日間×6時間=708 時間
この 700 時間をどの科目に何時間かけるか戦略を練りましょう。割り振った後に、現在の自分の点数から一番伸びそうな科目から手をつけましょう。(浪人はせずに私立も検討している人は私立の科目を優先すべきかもしれません。)
通常の英語の勉強法であれば、英語のみで時間が終わってしまうので、まだあまり勉強していないのであれば単語のみ勉強し、後は予想問題を繰り返すなどの勉強法が良いでしょう。
逆に社会科目は一問一答のみを繰り返して、演習時間はあまりとらない方が良いでしょう。
このように科目によって時期・時間数により勉強法が異なるので、まずは戦略を立てることが重要になってくるのです。

大学受験の受験相談はこちら

来校しての受験相談は下記をクリック

大学受験の塾ならアクシブアカデミー

会社名 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
教室所在地 千川校
〒171-0043東京都豊島区要町3丁目9–7千川三原ビル2F
詳細はこちら
梅島校
〒121-0816 東京都足立区梅島1丁目12−6 高橋ビル2F
詳細はこちら
東陽町校
〒135-0016 東京都江東区東陽3丁目27−32 玉河ビル6階
詳細はこちら
田原校
〒441-3421 愛知県田原市田原町新清谷 田原町新清谷102−1 田原プラザ 2階
詳細はこちら
宝塚校
〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町3丁目6-7栄ビル
詳細はこちら
学園前校
〒631-0036 奈良市学園北1-15-26 ニューロータリー一番館2階
詳細はこちら
鈴鹿平田校
〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯5丁目23-26 2F
詳細はこちら
新発田校
〒957-0053 新潟県新発田市中央町2丁目4-19 高長ビル1階
詳細はこちら
北高崎校
〒370-0075 群馬県高崎市筑縄町6−3 東宝ビル2F
詳細はこちら
豊中校
〒560-0003 大阪府豊中市東豊中町6-1-2 豊中大成ビル2F
詳細はこちら
北越谷校
〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷4-21-5 橋本ビル3階
詳細はこちら
アクシブオンライン校
〒113-0033 東京都 文京区 本郷4-1-3-明和本郷ビル4F
詳細はこちら
TEL 0120-542-250
校舎mail 【千川校】senkawa@axiv-academy.com
【梅島校】umejima@axiv-academy.com
【東陽町校】toyocho@axiv-academy.com
【田原校】tahara@axiv-academy.com
【宝塚校】takarazuka@axiv-academy.com
【学園前校】gakuenmae@axiv-academy.com
【鈴鹿平田校】suzuka_hirata@axiv-academy.com
【新発田校】 shibata@axiv-academy.com
【北高崎校】kitatakasaki@axiv-academy.com
【豊中校】toyonaka@axiv-academy.com
【北越谷校】kitakoshigaya@axiv-academy.com
【アクシブオンライン校】axiv-online@axivision.co.jp
URL  https://axivacademy.com/