LINEでお問い合わせ 24時間受付中/年中無休
お問い合わせはこちら
AXIV ACADEMY YouTube予備校

早慶上智MARCH関関同立 補欠合格の合格率急増の理由とは?


早慶上智の補欠合格

おそらく現場の塾・予備校関係者は感じていることだと思いますが、

最近の入試をみていて、補欠多いなという印象と、今までよりも補欠になってからの合格も多いなという印象があったので、しらべてみました。まず早稲田を調べてみると、

大学名項目20172018201920202021
早稲田大学志願者数114,983117,209111,338104,57691,659
合格者数15,84013,96713,96213,49812,952
補欠発表者数3,1203,1703,1323,577
補欠合格者数875656041,0151,580
補欠合格率18.1%19.0%32.4%44.1%

補欠の発表数はあまり変わっていませんが、かなり補欠合格が増えていることがわかりました。(推薦系は除いています。)では他の大学は?ということで、慶應、上智、MARCH、関関同立も調べてみました。

大学名項目20172018201920202021
慶應義塾大学志願者数43,30141,87538,45436,681
合格者数8,1918,1137,9478,044
補欠発表者数2,5132,3432,2992,435
補欠合格者数6266846431,283

 

大学名項目20172018201920202021
上智大学志願者数29,27731,14327,91626,15626,270
合格者数4,8454,4223,9743,7263,751
補欠発表者数5,2865,927
補欠合格者数1,2116637911,7503,025

慶應は早稲田と同じで補欠発表者数はあまり変わっていませんが、2021年で補欠合格が約倍増しています。通常合格8000人で補欠合格1000人とははだいぶ多い印象です。上智は2017年度から一時下がりましたが、2020年には元の水準を越えて、2021年で前年比約1.7倍、むしろ普通の合格者数並に補欠合格を出しています。

MARCHの補欠合格

MARCHについてみていきましょう。MARCHで補欠合格がわかったのは立教でした。

立教は追加合格という形をとっています。初回の合格発表後3回にわたって合格者が発表されます。補欠の場合と異なるのは、補欠の場合は、合格不合格の他に補欠というように分類されるのですが、立教の場合は合格か不合格しかなく、不合格者の中から追加合格が出るので、不合格でも合格になる可能性があります。第4回の発表は3月20日くらいにでることもあるので、他の大学に決めていて準備をしていて、または浪人で予備校を決めたりしている状態で、追加合格になるという場合があります。

大学名項目20172018201920202021
立教大学志願者数62,65571,79368,79661,30865,475
合格者数10,8779,69210,14310,15211,603
追加合格者数 3837601,0752,0003,056

 

関関同立の補欠合格

同様に関関同立をみていきましょう。関関同立で見れたのは関学と関大でした。

関大は現時点で2021情報がなかったため、2018から2020までの3年間、関学は2019-2021までの3年間を出してみました。2019年までは補欠発表数に対して合格が少なく、補欠になっても望みが薄かったのが、2020,2021と合格がかなり増えています。特に関学は補欠になったら去年は合格できる確率が約75%と高くなっています。

大学名項目201920202021
関西学院大学志願者数38,82633,20933,617
合格者数8,8579,64412,444
補欠発表者数2,2301,9442,992
補欠合格者数4471,3122,234

 

大学名項目201920202021
関西大学志願者数92,21693,45287,625
合格者数16,02616,58316,189
補欠発表者数1,3421,8022,236
補欠合格者数1232061,242

補欠合格急増の理由

大学にも確認したところこのような現象の背景には、2016年度から始まった、「私立大学に対する定員の厳格化」があるようです。収容定員8000人以上の大規模大学の場合、2015年度までは、定員に対して入学者数が1.2倍以上だと助成金が交付されない、というルールだったのですが、文部科学省はその基準を、2016年度には1.17倍、2017年度には1.14倍、2018年度には1.1倍と厳しくしました。

大学名項目2015201620172018
早稲田大学志願者数103,494108,039114,983117,209
合格者数17,37017,54115,84013,967

 

大学名項目2015201620172018
立教大学志願者数66,35160,69362,65571,793
合格者数12,59312,28910,8779,692

「なるべく多くの学生に入学してもらうことで、学生から得られる収入は維持したい。しかし、最初から多く合格を出しすぎると基準値を超えて政府からの補助金が出なくなる可能性があるので、それは避けたい。」という理由から、大学は第一次合格者数を少なめに出し、補欠合格や追加合格によって最終合格者数を調整しているようです。

まとめ

自分の志望校が追加合格と補欠合格のどちらをとっているかを確認して、不合格や補欠になっても以前よりも希望はもてるようになっているという認識をもっていましょう。

自分の志望校への戦略や情報などで困っている場合は、アクシブの受験相談や無料体験を受けてみてください。きっと現状を打破するための一手を知ることができると思います!

 

 

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)の概要

「生徒の人生を真剣に考え、全力でサポートする」

「変わりたい。」を叶えるを実現するために、今までの常識にとらわれない、新しい形態の予備校を運営しています。私たちは、生徒自らが夢や目標を定め、なぜ勉強が必要かを理解できるように正しい情報を提供し、進路指導に時間をかけて受験戦略を立ち上げ、受験で必要な全科目に対して学習計画を練り、進捗管理を行っています。最高の「環境」「指導」「ツール」を提供すべくWebやiPadを活用し、全国のどの地域からでも受講できるように遠隔での指導を行っています。東大の隣にオフィスを構えており、指導チームを中心に、受験に精通した経験豊富な専属スタッフが受験まで1:1でサポートします。

https://axivacademy.com/

 

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)の概要

「生徒の人生を真剣に考え、全力でサポートする」

「変わりたい。」を叶えるを実現するために、今までの常識にとらわれない、新しい形態の予備校を運営しています。私たちは、生徒自らが夢や目標を定め、なぜ勉強が必要かを理解できるように正しい情報を提供し、進路指導に時間をかけて受験戦略を立ち上げ、受験で必要な全科目に対して学習計画を練り、進捗管理を行っています。最高の「環境」「指導」「ツール」を提供すべくWebやiPadを活用し、全国のどの地域からでも受講できるように遠隔での指導を行っています。東大の隣にオフィスを構えており、指導チームを中心に、受験に精通した経験豊富な専属スタッフが受験まで1:1でサポートします。

https://axivacademy.com

◆ AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)へのお問い合わせこちら

私たちといっしょに「質の高い学習時間」を伸ばしませんか?

30秒で簡単!まずは資料請求・お問合せくださいお問い合わせ&資料請求はこちら

【無料】受験相談と体験授業も実施中無料受験相談&無料体験授業に申し込み

●アクシブアカデミー公式LINE登録で書籍無料プレゼント!! →LINE友達登録はこちらから

変わりたい。を叶える

学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は、無料体験にお越しください。
担任コーチと専属トレーナーのサポートで、あなたの努力とその効果を拡張していきます。

まずは無料体験へ