アクシブアカデミー宝塚校

受験相談

CA(キャビンアテンダント)になるための大学選び

アクシブアカデミー宝塚校にはたくさん受験相談をしています。

今回の受験相談のケースは「CA(キャビンアテンダント)」になるための大学選びです。

CA(キャビンアテンダント)になるには

基本的には大学もしくは専門学校を卒業して就職活動をして各航空会社に就職することが必須になります。また、TOEICが600点以上必要なケースが多いです。

アクシブアカデミー宝塚校に受験相談にきてくれる生徒でCAになりたいと言う生徒の多くは大学に通いたいと言われるケースも多いので、どんな大学を選んだらいいのかというアドバイスを行なっています。

CA(キャビンアテンダント)になりやすい学部は?

学部は関係ありません。どの学部からでもCAになるための就職試験は受けられます。ただ、働く際に英語力が必要になってきますので外国語学部や国際系の学部の方が大学の勉強と働いてから必要な能力が直結するので大学の勉強がそのまま役に立つので良いかと思います。

 

CA(キャビンアテンダント)になりやすい大学は?

これはズバリ

 

関西外国語大学です!

 

CAに就職した人数ランキングでは、

2017年だと

 

関西外国語大学102人

青山学院大学53人

関西学院大学42人

上智大学42人

明治学院大学41人

 

となっています。圧倒的に関西外大がCAを輩出しているので、アクシブアカデミー宝塚校に通っている生徒でキャビンアテンダントになりたいという生徒は関西外国語大学を目指してもらっています。

 

関西外国語大学がCAを多く輩出している理由

主な理由は「英語力」「CA養育施設完備」「CAに特化した授業」だと思います。外国語大学ということで英語教育はしっかりしていますし、CAになるための設備や授業があり、有料のキャビンアテンダント要請講座もありますので、非常に充実した環境と言えます。

 

CA(キャビンアテンダント)を目指すなら関西外国語大学は非常に良い大学と言えるでしょう!

 

関西外国語大学に合格するためには?

受験科目は?

受験科目は基本的には英語(リスニングあり)と国語(漢文除く)の2科目です。

 

英語のみで受けられる方式もあります。公募推薦も英語のみで受験可能です。

 

ということは夏まで全く勉強していませんでしたという生徒でも英語と国語を集中的に勉強することができれば合格ラインまで十分到達できます。

 

また、英語と国語を実施していれば武庫川女子大学などの女子大も受けられますので、関西外大がもしダメでも他の大学もチャレンジできるようになります。

 

英語と国語の2科目をしっかり勉強することで関西外国語大学に合格することはもちろん進路の幅も広がります!

 

難易度は?

関西外国語大学の難易度は学部によって違います。

 

基本的には

英語キャリア学部、外国語学部、英語国際の順番で偏差値は下がってきます。倍率についても英語国際が一番低くなっているので、関西外国語大学に入るということだけを考えれば英語国際学部を目指すことが良いと思います。

 

関関同立や産近甲龍のような大学よりは難易度は下がりますので、英語と国語をしっかり勉強することができれば合格に近づいていくでしょう!

 

CA(キャビンアテンダント)になるために関西外国語大学を目指す!

ブランド大学に行くだけが大学受験ではありません。自分がなりたい進路に合わせて大学を選ぶというのは非常に良いことだと思います。

 

キャビンアテンダントと関西外国語大学は非常に相性の良い組み合わせですので、キャビンアテンダントになりたい場合で難関大学に合格する自信がないという場合は関西外大を目指してみてはいかがでしょうか?

 

アクシブアカデミーは受験相談をいつでも受け付けています。単なる偏差値だけではなく、将来を見据えた受験相談を実施しますので、ぜひ相談にお越しください!

大学受験の受験相談はこちら

来校しての受験相談は下記をクリック

大学受験の塾ならアクシブアカデミー

会社名 アクシビジョン株式会社
塾名 アクシブアカデミー
TEL 0120-542-250
URL  https://axivacademy.com/
教室