アクシブアカデミー東陽町校

ブログ

スマホゲーム依存症part1

こんにちは!

アクシブアカデミー 東陽町校の及川です!

今回はスマホゲーム依存症についてお話していこうと思います。

樋口進さんの著書 ”スマホゲーム依存症” を参考にお話します。

 

インターネットの利用動向

情報通信機器の保有率

まずはスマホやパソコンなどの情報通信機器の保有率について見ていきましょう!

主な通信機器の保有率(世帯)

2018年の総務省の調査によると、世帯におけるスマートフォンの保有率は79.2%

一方パソコンの保有率は74.0%となっており、スマートフォンの保有率がパソコンの保有率を上回っています

 

モバイル端末の保有率(個人)

2018年における個人のモバイル端末の保有状況は、スマートフォンの保有者の割合が64.7%となって おり、携帯電話・PHS(26.3%)よりも38.4ポイント高くなっています。

 

インターネットの利用状況

お次はインターネットの利用状況について見ていきましょう!

インターネットの利用状況(個人)

2018年のインターネット利用率(個人)は79.8%

また、端末別のインターネッ ト利用率は、スマートフォン(59.5%)が最も高く、パソコン(48.2%)を11.3ポイント上回っています。

インターネットの利用状況(世代間)

2018年における個人の年齢階層別インターネット利用率は、13歳〜59歳までは各階層で9割を超えています

 


 

2010年頃から一気に普及し始めたスマートフォン。

今では多くの人たちが所有し、もはや生活の一部になっています。

こちらは2018年のデータなので、2020年現在ではさらに保有率が上がっているのではないかと予想されます。

 

ゲーム市場の現状

ゲーム市場は現在どのようになっているのでしょうか?

アプリゲームが多いのか?それとも昔のように家庭用ゲームがいまだに強いのか?

ファミ通ゲーム白書を参考に見ていきましょう!

年々成長するゲームアプリ市場

2018年の国内家庭用ゲーム市場規模は、ハード・ソフト(オンライン含む)合計で、前年比97.3%の4343億円となりました。

オンラインプラットフォーム市場は1兆2361億円に達し、国内ゲーム市場全体の約7割を占めています。

特に、オンラインプラットフォーム市場の大半を占めるゲームアプリ市場は、プラス成長が持続し、1兆1660億円に伸長。

国内ゲーム市場は年々拡大し、過去最高の1兆6704億円となりました。

ゲームユーザー数

2018年のゲーム人口は、4911万人となりました。

なかでもPCゲームユーザーが前年を上回る1553万人に拡大。

eスポーツの普及が進み、PCゲームのプレイヤーが活性化していることが考えられます。


 

家庭用ゲームの市場は縮小していますが、オンラインゲームは伸びているようですね。

その中でもアプリゲームがほとんどを占め、スマホゲームの人口も増加しています。

 

なぜスマホゲームにハマるのか?

いかがでしたでしょうか?

まずはスマホの保有率やゲーム市場についての現状をお伝えしました。

次回 ”スマホゲーム依存症part2” では「なぜスマホゲームにハマるのか?」についてお話していきます。

 

アクシブアカデミー はスマホ体質を学習体質に変えることで成績アップ、難関大学合格を目指していきます。

アクシブアカデミーではYouTubeで受験や参考書、就職後の給料についても解説しております。

アクシブYouTube予備校

また、各学校学部学科に対応した対策、さらに一人一人に合わせた計画を作成しています!

対策を深く掘り下げ一人一人の特徴に合った対策、それを実行するための計画を一人一人と対話をしながら作り上げていきます!

この世に2つとないあなただけの対策・計画です!

詳しくはアクシブアカデミーのHPをご覧ください!

ぜひアクシブアカデミーで一緒に頑張っていきましょう!

 

「変わりたい」を叶えるなら

無料受験相談はこちら

短期間で圧倒的に、学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は
各校舎で実践している無料受験相談にお越しください。
受験のプロであるコーチがあなたの受験勉強を様々な角度からアドバイスします。