アクシブアカデミー東陽町校

ブログ

定期テストの勉強法ー定期テスト4週間前から2週間前までのアプローチ編

こんにちは!

前回に引き続き、ガッキーが結婚したことに傷心中 定期テストの勉強法に関するアクシブアカデミー流のやり方を紹介します!

高1〜高3まで充分活用できる知識なのでぜひものにしてください!

 

今回は定期テスト4週間前から2週間前までの具体的なアプローチについてです。

 

定期テスト4週間前からのアプローチ

高3生だと受験勉強に時間を割きたいと思うかもしれませんが、自分の受験科目になる科目は必ず勉強しましょう。

ですので、余裕があっても受験勉強の時間は1日1時間におさえましょう。

単語の暗記など時間を空けたらすぐに忘れてしまうものをするのが重要です。

定期テストを本気で取りたい、もしくは部活で忙しくて全然時間が取れない場合は受験勉強に時間を割くのはおすすめできません。

 

学校が進んでいるところまで数学と理科のワーク進めていきましょう。

数学や理科のワークに取り組んだ際、復習のために間違えた問題に印をつけましょう。

ケアレスミスは△、解けなかったが解説を見て理解できたものは✕、解説を見てもわからないものは?など理解度がひと目でわかるようにするとGoodです。

アクシブではこれをアクシブチェックとよんでいます。

 

アクシブでは毎週の戦略面談でわからなかった問題の質問や確認が出来ます。

2週間前までには学校で進んでいる範囲までわからない問題がない状態にするのがベストです。

 

私立文系でも同じぐらい時間を使ってください。

そこまで高得点が必要ない場合は受験科目となる科目の定期テストの勉強をしてください。

4週間前からは理系科目がメインですが、余裕があればそれ以外の科目の暗記を始めててください。

 

定期テスト2週間前からのアプローチ

受験勉強に時間を使っていた場合はここで完全に止めましょう。

数学理科は2周は最低解き、解ける状態にしておきます。

それらは前日で確認するのみです。

アクシブでは範囲についてテストしてもらったり、範囲表が出たらそれをトレーナーやコーチにに共有し、今までの勉強の修正や計画をしてくれます。

 

以上が今回は定期テスト4週間前から2週間前までの具体的なアプローチです。

前回の定期テストの意識を保ちながら実行していきましょう!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

アクシブアカデミー はスマホ体質を学習体質に変えることで成績アップ、難関大学合格を目指していきます。

アクシブアカデミーではYouTubeで受験や参考書、就職後の給料についても解説しております。

アクシブYouTube予備校

また、各学校学部学科に対応した対策、さらに一人一人に合わせた計画を作成しています!

対策を深く掘り下げ一人一人の特徴に合った対策、それを実行するための計画を一人一人と対話をしながら作り上げていきます!

この世に2つとないあなただけの対策・計画です!

詳しくはアクシブアカデミーのHPをご覧ください!

ぜひアクシブアカデミーで一緒に頑張っていきましょう!

 

変わりたい。を叶える

学習時間と学習効率を飛躍的に伸ばしたい方は、2週間無料体験にお越しください。
担任コーチと専属トレーナーのサポートで、あなたの努力とその効果を拡張していきます。

まずは2週間無料体験へ