数学のおすすめ参考書

参考書詳細

参考書詳細・使い方・勉強法

『センター攻略 山本俊郎の数学Ⅰ・A エッセンシャル34』(東京書籍)

こんな生徒におすすめ

・効率よくセンター数学の対策をしたい生徒
・時間をかけず2次対策をしたい文系生徒

特徴

単元ごと×センター実践形式

本書の特徴はなんといっても、センター試験そっくりの問題を用いて数学の全分野を体系的に学べる点である。理解本で身につけた知識をすぐに実践に移しながら、センター試験特有の設問の流れや解答方法に慣れることが可能だ。単元ごとに順番に構成されているので、過去問などと比べても無理なく学習を進めることができる。

計算過程にも注釈がつく親しみやすい解説

理解本からセンターレベル問題へ移るハードルを下げてくれているのが、筆者の熱意が伝わってくる懇切丁寧な解説である。2色刷りの模範解答かと思いきや、所々で語り口調になったり、ひっかかりやすい計算過程や考え方を詳しく解説していたり、とにかく親しみやすい。たとえ数学に苦手意識がある生徒でも、飽きずに読み進めることができるだろう。

問題数の少なさを補足説明でカバー

問題自体は2冊合わせて74問とコンパクトだが、その分解説に力を入れている。掲載問題では使わない点も含めて、その単元の問題を解くときの着眼点や公式が載っている問題がほとんどだ。ゆえに、理解本で得た知識をここで確認できる。まさにセンター数学の“エッセンス”に触れながら、周辺知識まで習得できる参考書である。

使い方と注意点

本書を頭から解いていく。わからない問題は無理せずヒントを見ながら考えてみよう。丸つけの際は、答えが合っている問題でも解説に目を通すこと。豊富な注釈を読めば、よりよい計算方法等に気付けるかもしれない。それでも難しい場合は、理解本も参照しながら進める。

データ

No

21036

科目

数学・セ数学

タイプ

問題集

レベル

2次● 60-74
 セ● 60-92

目安時間

34項目×1時間

1周突破時間

標35h
 速30h
 遅40h

最低周回数

1

 
数学のおすすめ参考書の参考書一覧を見る